ニートからの脱出 既卒・ニートの就職活動

ニートからの脱出方法。既卒就職活動。原因・生活ときっかけ

*

暇な仕事。正社員でもストレスフリーの仕事はある?

      2015/12/15

ニートから脱出したいけど人間関係面や体力面で仕事に自信をもてない方は多いでしょう。

営業職員や介護職員、飲食店員や販売員は比較的求人も多く社会復帰にはうってつけですが、適正面で敷居が高く、誰しもに向いているわけではありません。

今回はそんな方達にお仕事の中でも比較的「暇な仕事」「精神的に楽な仕事」をご紹介いたします。

ブランコ

正社員で楽な仕事なんてあるの?

どんな仕事にも責任は生まれます。ずっと楽な仕事なんていうものはありません。

ただそんな中でも、暇な時間が多い仕事というのは確かに存在しています。これらの仕事は暇な時間が長時間あり、その中の短時間で職務をこなす仕事です。

順に見ていきましょう。

どんな人が向いている?

暇な仕事や精神的に楽な仕事はストレスフリーと言われていますが、適正があります。

・一人で黙々と作業をこなせる
・長時間の暇に耐えれる
・周りのことを気にしない

以上の方々なら適正があると言えるでしょう。

暇な仕事の紹介

・工場
・清掃員
・事務員
・施設警備員、ビルメンテナンス
・ルート配送

工場

工場での仕事は暇な仕事と言われています。毎日のノルマは決まっており、基本的にはそれを繰り返すだけの作業です。

研修で仕事を覚えるまでは少し大変ですが、一度作業をこなせるようになればスキル面で心配することはほとんどありません。周りに人がいることも多いですが、話していると怒られるので黙々と作業だけを行います。

コミュニケーション能力に自信のない方でも、孤立感を味わうことはないので、ストレスフリーで仕事に望むことが出来るでしょう。

但し工場によっては出荷する商品が変わったり、改善が行われるので、その都度適応していかなければなりません。3ヶ月もすれば大抵の方は慣れることが出来るでしょう。

デメリットはとにかく時間が経つのが遅いこと。

忙しい仕事や人と話せる仕事は気がつけば時間が経っていることが多く、一日の体感時間はそれ程長くありません。しかし工場のルーチン作業は体感時間がとても長く感じるでしょう。

何度時計を見ても、数分しか経っていないというのは経験した全ての人に共通する体験です。

清掃員

清掃員の仕事も楽な仕事の代表です。

依頼先企業のビルやコンビニエンススト、スーパーマーケットなどを清掃します。グループに分かれて行うことが多いですが指示をしっかり聞いておけば特にストレスを感じることはないでしょう。

掃除をしてワックスがけが終わった後の爽快感、達成感は仕事の楽しさを覚える1つにもなる筈です。

デメリットはボーナスや退職金などは出ない会社が多く、金銭面で心配なこと。40歳以上の未経験者は正社員として雇用していない会社も多いことでしょう。

事務

事務員も暇な仕事と言われることがとても多いです。

但し事務員は会社によって、その差はとても大きい仕事と言えるでしょう。中小企業の事務員なら営業や製造の手伝いもさせられることが多く、他の仕事よりも忙しくなってしまう可能性があります。

逆に暇な仕事の場合、周りは忙しそうにしていても、自分1人だけすることがないといったことが起こります。出社して1時間仕事した後は暇で暇で居場所に困ると言った方もたくさんおられます。

そういった方はネットサーフィンをしたり、趣味に時間を潰されますが、やりがいを感じなくなって辞めてしまう方も多いです。簿記の資格があると他の事務職への転職も比較的容易になります。

施設警備員、ビルメンテナンス

施設警備員やビルメンテナンスの仕事は暇な仕事の代表でしょう。管理する施設は異なり、ショッピングセンターや金融機関、企業や学校、遊技場や駐車場などが代表的です。

監視室でモニターを見て警備するのが大半の仕事で、それ以外は定時の巡回作業と入館チェック退館チェックのみです。モニター警備はほとんどやることがなく、防災・防火・防犯など基本的事項さえおさえておけば問題はありません。

仕事中に寝ている方や資格の勉強をしている方もとても多いです。

工場と同じく時間との戦いで、24時間勤務することも多いので自分で時間を潰せない方にとっては苦痛となりえるでしょう。また施設によってはクレーム処理に追われる場所もあり、そのような警備はストレスが高く辛い仕事になってしまいます。

電気工事士やボイラー技士の資格などを取得していれば、資格手当が出る会社もあるので、給与面でも満足が得られるでしょう、

ルート配送

決められたルートに商品を運んだり集配をする仕事です。

コンビニエンス系のルート配送はとても厳しい規約があり、コンビニ側から苦情が入れば給料に響く会社もあるので、あまり楽な仕事とはいえませんが、クリーニング系のルート配送だったり、本のルート配送は積みこみと積み下ろし以外ほとんど業務がありませんので楽な仕事と言えるでしょう。

暇な仕事のメリットとデメリット

見て頂たいた通り、暇な仕事にはメリットとデメリットが存在します。

メリットは人間関係の面で楽、ストレスフリーで仕事が行える、資格の勉強や趣味をしながらお金が貰えるので時間の効率化が図れるなどが挙げられます。

一方デメリットは、時間を潰すのが大変、将来性の面で不安を感じる、薄給の仕事が多く平均年収は250万前後になってします。

また人とコミュニケーションをとるのが少ないので鬱など病気になってしまう可能性があることです。

暇な仕事を選ぶ場合はデメリットを把握した上で応募するようにしましょう。

 - ニート就職