ニートからの脱出 既卒・ニートの就職活動

ニートからの脱出方法。既卒就職活動。原因・生活ときっかけ

*

企業が大量採用??一気に採用を多くする理由とは?

      2015/07/30

営業
最近、大量採用をする企業が増えてきています。大量採用をという言葉を聞くだけでチャンスだと思う方もいらっしゃると思います。今回は、大量採用をする理由とメリット、デメリットについてご紹介させて頂きます。

大量採用企業

①大量採用をする理由

大量採用をする理由については企業によって異なります。

〜優良企業〜

優良企業の大量採用についてはご存知の方もいらっしゃると思いますが世代交代で年配の方が長年勤めていた会社を一斉に定年退社するために一気に社員が減少します。若い方へとバトンが受け継がれますがその空いた枠を埋めるために就活に励む多くの方にそのチャンスが与えられます。

〜営業職〜

次に大量採用が多いのは営業職です。営業職は入れ替わりが激しい職業と言われているため、新入社員を大量に採用する企業も多くなってきています。そのため、男性だけではなく女性も営業職に挑戦する方が多くなってきているため年々採用範囲は広まってきています。

これらの理由を見てみると、年配の方の定年退社と働く女性の急増が大量採用への理由であると言えます。

②大量採用のメリット

大量採用のメリットはどんな方にでもチャンスがあるという事です。

☆優良企業のメリット

優良企業については、入りたくても入れなかった企業に入れるチャンスが大きくなるので俄然、就活に対する意欲も上がりますよね?チャンスが少なければ不安になることも多いですが、チャンスが多ければとにかく挑戦してみようと自分に自信をつけようとプラス思考になります。
これだけでも大きなメリットになります。

☆営業職のメリット

営業職に関しては「女性が働く環境」が増えているという事がメリットかもしれません。今では働く女性が注目されている世の中で特に、営業職での活躍をしている女性も増えているので女性にとっても夢を持てる職業に就きたいと思っている人もいると思います。
大量採用をする企業が増えれば増える程、男性よりも女性の方が採用されるという将来も近いかもしれません。

③大量採用のデメリット

大量採用のデメリットは、先程ご紹介させて頂いた「優良企業」に関してはあまり無いと思います。なので「営業職」に関してのデメリットに関してご紹介させて頂きます。

〜大量採用のデメリット 営業職編〜

夢を壊してしまう言い方になってしまうかもしれませんが、営業職というのは過酷な事も多く経験する職業でもあります。結果が全ての世界で出来なければいずれは会社に必要が無くなってしまい居場所を無くしてしまいます。

確かに、結果を出して経験を積んでお客様から完璧な信頼をされるまでに成長出来れば、営業職に就いた事は大成功だったと言えると思います。しかし、そこに辿り着くまでに辞める人が多いため入れ替わりが多いのです。

大量採用をして、女性の活躍できる環境が増えてきているというのは大きなメリットだとは思いますが、採用した半数以上が一年を満たない内に辞めてしまうという事もあるのが現状です。離職率が増え続けている世の中で大量採用をするという事は営業職に関してはデメリットも多く伴うと言えます。

しかし、デメリットだけを注視して職場を選んでもなにも始まりません。女性だけではなく男性においても環境が増えているのは確かなので挑戦してみる事が大切です。大量採用をする事でライバルも増えれば仲間も増えます。

辛い時は相談をして励まし合い、前に進む事は大量採用以外の企業ではあまり出来ない事ではあるのでそこを有効利用出来れば早くに辞めてしまう事も少なくなるかもしれません。

③まとめ

大量採用をする企業が増えてきているという事は確かな事ではありますが、そのメリットとデメリットをしっかりと考えてみて下さい。優良企業、営業職についてご紹介させて頂きましたが他の様々な企業でも大量採用は増えてくると思います。

大量採用をしている企業が自分のやりたい仕事であれば絶対に受けるべきであると思いますが、そんなに興味のない仕事でも大量採用をしているから受けてみようという気持ちだけであれば無理をして受ける必要はないと思います。
自分自身の将来をしっかりと見据える事が大切です。

転職サイトと転職エージェントとは?

転職サイト

転職サイトと転職エージェントの違いを把握しておきましょう。転職サイトはハローワークにない独自の求人を見つける事が出来るのが一番のポイントです。予め希望職種や業種を登録しておく事で、それらに合った求人が掲載されればお知らせしてくれます。

プロフィールなど登録しておけば企業からのオファーも届くようになります。この段階では企業側に名前が知られる事もなく匿名なので安心して利用できます。

就職活動を始めるならまずは一つ転職サイトに登録してみるとよいでしょう。

転職エージェント

転職エージェントも転職支援ですが、違う点は転職活動の味方が出来る事でしょう。転職コンサルタントの方と面談をし私たちのプロフィールや希望職種、条件などを伝える事で、その条件で尚且つ合格可能範囲の求人を紹介してくれます。

そしてその企業に合った書類対策や面接対策を一緒に考えてくれるのも魅力でしょう。社会人としての常識やスキルが身についてない方は一度利用してみれば、就活の考え方や行動の仕方のコツが掴めるでしょう。

人気の転職サイト・転職エージェント

リクナビNEXT

リクナビNEXTはリクルートが運営する転職サイトの最大手。

「転職サイトは転職者のみ」と思いがちだが、大手企業から零細企業まで求人数が豊富なので職歴がなくても登録可能。履歴書や転職希望条件を匿名で登録しておくと、興味を持った企業やエージェントからオファーも届くので、就職活動を始めるならまず最初に利用してみよう。

ハタラクティブ

ハタラクティブはフリーターや既卒、未経験者を正社員へと導くのが得意な転職エージェント。

面接日の調整、必要種類の書き方、面接対策など、就職活動に必要な全ての手助けをしてくれます。登録者の内定率が約80%と驚異的な高さを誇るのもポイント。東京・埼玉・千葉・神奈川など関東圏在住の方は是非活用してみよう。

 - ニート就職