ニートからの脱出 既卒・ニートの就職活動

ニートからの脱出方法。既卒就職活動。原因・生活ときっかけ

*

ニートからの逆転は可能!チャンスに変える方法・きっかけ

      2015/09/01

サンゴ
働くことから遠ざかっていると「今更就職活動しても採用してくれる企業なんてない」と考えてしまいます。仮に採用してくれたとしても自分なんかだ結果を残せる筈がない、と必要以上に悲観的になるのです。

そんな風に考えてしまっている方に、今回ニートから逆転への道をご紹介させて頂きます。

①ニートからの逆転をしている人

世の中には、ニートから就職を成功させ成り上がった人もいます。ではニートから逆転し成り上がるにはどうすればよいのでしょうか。

それは結果を出せる仕事をすることなのです。

〜結果を出す仕事〜

☆営業職

結果を出す仕事といえば、営業職が1番最初に浮かび上がるでしょう。

営業職は売った数が勝負。つまりその人の努力次第で簡単に成績を上げることが出来ます。成績が上がれば上がる程、評価され給料も上がり昇級していきます。実際にニートから企業成績NO.1となった方もおられます。

ニートの方はどちらかといえば引っ込み思案であったり、積極性に欠ける方が多いです。

しかし引っ込み思案の方というのは空気を読みすぎてしまう方です。そんな空気を読めすぎてしまう方が、積極性を身に着ければ上手くいかない筈がありません。

例え自分には適正がないと思っている方でも、ニートを経験し就職活動をしたことによりアグレッシブな気持ちが人より数倍強いです。あの頃に戻らない為に全力を尽くすのです。

☆公務員

主に就職浪人をしている方の成功例ですが、公務員試験に諦めずに挑戦し、1年越し、2年越しに内定をもらった方がおられます。

浪人中は周りから取り残された気になるので、ストレスやプレッシャーが大きいですが、合格さえしてしまえば、一気に安定感が増します。

それは公務員が安定職というのもあるでしょう。給料やボーナスも安定しています。

☆資格取得者

どんなジャンルの仕事でも資格の有無で差が開きます。

ニートだとしても資格を取得することは出来ますし、難しい資格を取得すれば専門職に就く事も可能です。ニート生活中に資格を取得し大きな逆転のチャンスを掴んでいる人も増えています。

もちろん資格だけ所持していても意味はありません。業務に利用出来なければ意味がありませんが、難しい資格を所得し実務をこなしていけば逆転の道は開きます。

ニート生活は崖っぷちだと思っている方は多いですが、逆転への道を辿ってきた人達はそれをチャンスと考えている傾向があり行動力に優れています。

社会人には逆転のチャンスを狙う自由な時間が少ないですが、暇なニートの方には考える時間、勉強する時間、行動する時間が山程あるのですから。

チャンスを掴むきっかけを見つけるのもその人の努力次第です。

②逆転へのきっかけ

ご紹介したようにニート生活からの逆転を掴む方はたくさんおられます。そのきっかけは様々です。

☆就職サイト

就職サイトで仕事を探している内に、キャリアプランが見え、働き出すきっかけが生まれたという方は多いです。

人気の転職サイトには色んなジャンルの求人があるので一度確認し自分に合った仕事や企業がないか探してみましょう。

漫然と繰り返すだけでも、徐々にやる気があらわれ変わろうというきっかけが生まれるはずです。

☆なにもしない時期

ニート生活をしてなにもしない時期もあると思いますが、これも大きなきっかけのひとつになります。なにもしない時期は憂鬱な時間かもしれませんが自分自身見直せる時期でもあります。

自分はどんな仕事が向いているのか、自分の強みはなにかを1から考え直すことにより、自分自身を知るきっかけができ目指すべき道を見つけられます。

また過去同じ境遇をされた方のインタビューを読んでみたり、本を読んでみるとモチベーションアップにもなります。くれぐれも気持ちだけ高めて動かない人にはならないように注意が必要です。

☆アルバイト

アルバイトをしなければ生活をする事が出来ません。親が面倒を見てくれる時もありますが、アルバイトをする方が就職へのきっかけを掴みやすいと言えます。それは「経験」からきっかけを掴む事が出来るからです。

アルバイトをしていると色んな人と関わる場面があります。アルバイトに慣れれば自分の適正を知ることも出来ます。自分が就きたい仕事が見えてくるかもしれません。

いきなり正社員は・・と考えている方はアルバイトから始めてもよいでしょう。それは同職種であれば実務経験にも含まれるので一石二鳥です。

③まとめ

最終的にニート生活からの逆転を掴めない人は動かない人です。

逆転の道は何処かに勤めるだけではありません。自分で仕事を考え生みだすのも成功すれば逆転です。もちろんリスクは伴いますが、どうしても何処かに勤めるのが難しそうであればそれもひとつの手です。

ただ何処かに勤めるにしろ、自分で仕事を作るにしろ、動かなければ無理です。ニートから逆転された方の知識を吸収するのも1つの行動ではありますが、それを使って何かをする事が最も大切です。

それを続けていれば何かが変わります。逆転には遠いかもしれませんが今よりは確実に前に進めるんです。ですから自分に自信を持って、1歩1歩行動してみましょう。

 - ニート就職