ニートからの脱出 既卒・ニートの就職活動

ニートからの脱出方法。既卒就職活動。原因・生活ときっかけ

*

中年ニートよ立ち上がれ!本当に社会復帰は不可能なのか?

      2015/09/14

公園の椅子

現代日本は不況・就職氷河期と言われており、大学を出ているのに内定を貰えない学生がたくさんいます。更には入社してもすぐに辞めてしまう若者が多く離職率も急増しています。

そして特筆すべきは中年ニートも急増していることでしょう。

今回は30〜40代で働かず、親頼みの生活をしている中年ニートについて、その要因と社会復帰出来る可能性についてご紹介させて頂きます。

①中年ニートの要因とは?

ネットの時代

現代はグローバル化が進んでおりネットの時代とも言われています。ネットが主流になった事によって、様々な人と繋がる事が出来るようになりました。

分からない事もすぐに検索をして解決出来るので、利便性に置いても今の時代には欠かせないものになっています。しかしこの利便性は人を働かせなくする要因にもなりえるのです。

中年ニートの方に多いのが「引きこもり」もしくは「半引きこもり」状態で、「現実逃避」をしている方です。コミュニケーションをとるのが苦手でもネットの中では友達を作る事が出来ます。

自分の生活に共感してくれる人がいて、同じ仲間もいて、こうなると仕事をしていない事に負い目を感じる事も無くなってしまいます。

ひとつのネット依存といえるでしょう。それが何十年も続いていつの間にか中年ニートになっているという事が現実に起きています。

トラウマ

数年前までは働いていたという方もいらっしゃいます。しかし仕事に対する辛さからうつ病気を発症したり、人間不信になってしまったりと、心に大きなトラウマを背負ってしまっている方は多いです。

ただ症状が回復したにも関わらず、そのままズルズルと過ごしてしまう方もおられます。体調が悪いようであれば充分な休息が必要ですが、できるなら再就職に向け動き出す必要があります。

独身

既婚者よりも未婚者の方がニートの割合は高いです。

家庭を持つことで、仕事をして家族を支えなければいけない責任感が生まれますが、独身であればそのような思いを持つ必要もありません。また最終的には親がいるから大丈夫だという思考を持っています。

実際30代~40代のニートの方に聞いたアンケートでは、生活費・食事・娯楽など、全て親に出して貰っているのが8割以上で、ほとんどの方が親に生活を守ってもらっています。

不安や焦りがありつつも、子供が中年という事もあり、何も言えずに悩んでいる親はたくさんおられます。

②中年ニートが社会復帰出来る可能性は?

では次に30代~40代ニートの方が社会復帰できる可能性について見ていきましょう。

社会復帰出来る中年ニート

社会復帰の可能性が高い中年ニートの方は

「仕事をした経験がある」
「生活は貯金を崩しながらも自分でなんとかしている」
「アルバイト・派遣から始めようと思っている」
「仕事をしていない事に負い目を感じる」
「社会復帰をしたい気持ちがある」

このような項目に該当する方は、社会復帰できる可能性は十分にあります。

誰にも頼らず自分で生活をし、仕事をしなければいけないという負い目を感じる事は仕事に対する意欲を持っている証拠でもあります。

社会復帰をしたいという気持ちがあれば職業訓練へ参加するなり、転職サイトに登録しましょう。簡単にはいきませんが、諦めずにひたすら行動することで貴方を必要としている企業に巡り会えるはずです。

仕事をした経験があれば、そのスキルを再就職に生かすことも出来ます。もう中年だからといって再就職を諦める必要はありません。

何度応募しても採用されない場合は、アルバイトや派遣から始め実務経験をつむのもひとつの方法です。アルバイトから正社員への雇用もあります。

社会復帰出来ない中年ニート

社会復帰が出来る可能性が極めて低い中年ニートは

「仕事をした経験がない」
「今の生活に満足している」
「全て親任せ」
「仕事をする意味が分からない」
「外出をしない」

このような項目に該当する方は、社会復帰できる可能性が極めて低いと言えます。

できる可能性がないというより、する意思がないと言えるでしょう。又、生活を親頼みにしている方には責任能力が無いと言えます。

お金を稼ぐことの必要性が分からず、生活をするために必要なことは頼ってしまっている状況です。はっきり言って甘い考えを持っています。

そのような甘い方を企業が必要とする訳も無く、仮に就職出来たとしても信頼される社会人になれるはずもなく、すぐに辞める可能性は極めて高いでしょう。

いつか親がいなくなった時、どのようにして生活を成り立たせるのか考えましょう。それが今想像出来なければ二度と社会復帰はできなくなるでしょう。

人気の転職サイト

リクナビNEXT[人気]

求職者の8割はリクナビNEXTを利用しているというデータ通り、安心感がとても強い転職サイト。

顧客満足度ランキングでも1位を獲得しており、求人の質は他の追随を許しません。求人の約85%はリクナビにしか載ってない案件なので、ここでしか得られない情報が盛りだくさんです。

会員登録しておくと、編集部のおすすめ求人や貴方の希望にマッチした企業からのオファーやスカウトを受け取る事も可能です。

また面接や書類でアピールする部分が分からない方には、Web上で貴方の強みを本格診断してくれる「グッドポイント診断」など独自のサービスも受ける事ができます(約30分の大ボリューム)。

 - ニート就職