ニートからの脱出 既卒・ニートの就職活動

ニートからの脱出方法。既卒就職活動。原因・生活ときっかけ

*

「どうすればいいか分からない」今やるべきこととは

   

現在無職の方で何もかもうまくいかず、どうすればよいのか分からない方も多いと思います。焦る気持ちだけは先行しているが、どうするのが正解か見えてない方です。

ニートをやめるにはどうするべき

青信号

なにもやりたくない方は別ですが、わざわざ検索して調べるくらいです。なんとかしてニートから抜け出したいという気持ちは強いのだと思います。しかしいつまでたっても抜け出せない。

それはしっかり計画を立てれないことが原因です。やるべきことを絞れていないのです。

計画を立てることで全て変えられる

今無職の方は、「就職しなければ」「スキルが必要」「経験を積まないと」「お金稼がないと」「自立しないと」「正社員として入社しないと」「職歴がない」「空白期間が空きすぎた」

と、たくさんのことに囲まれ悪戦苦闘していると思います。

どうしようか悩みます。考えます。ただいきなり全てのことを叶えるのは不可能です。少し動きます。でも上手くいかない。どうしようもないことに気付きます。

そして振り出しに戻って悩みいつまでたっても進まないのです。考えることに時間をとられすぎて行動が出来ず、前に全く進めていない状態です。

ただこうなるのは仕方ありません。計画を立てていないのであれば、誰でもその場しのぎで考えなければならないからです。

ですからニートを抜け出したい方は、まず第一に計画を立ててください。自分は来週何をすべきなのか、どの時期までに何を達成すればよいのか。

そうやって最初に計画を立てておくことで、すぐに行動にとりかかれます。行動中に他のことが気になっても、一度しっかり決めたことですから無視して大丈夫です。

そうやって、猛スピードで進んでいくことが出来れば上手くいきます。

もちろん計画通りにいかないことだってあります。2ヶ月後に採用されると決めていても、うまくいくとは限りません。

ただそのスピードで進んでいたら、たとえ結果に満足がいかなくても進んだ量に納得する筈です。自信にもなります。

計画を実行するには理由づけが必要

計画を立て着実に行動すれば絶対に変えられます。ただそれを行うのが難しいという方もいると思います。いくら計画を立てたからといって、それをこなすには強い意志が必要ですから。

でも実のところ、意思というのは皆弱いものなんです。特別に強い方も中にはおられますが、大抵の方は3日坊主なんです。一度決めたことでも辛ければ途中でルールを変えます。

ですからあなたが例えそういう方だとしても落ち込む必要はありません。

意思だけでは難しいんです。計画をこなす為に大事なのは意思ではなく、理由です。なぜそれをすべきなのかという強い理由の方が必要なんです。

筋トレで考えてみましょう。ただ闇雲に3ヶ月後に細マッチョになりたいと考えてトレーニングしても絶対何処かで心が折れます。絶対になるんだ!という意思を持って挑んだとしても撃沈する可能性は高いでしょう。

でも3ヶ月後に好きな女の子とプールに行く為に細マッチョになる!という強い理由づけがあればどうでしょう。なんとか頑張れそうじゃありませんか?

それでも無理と思った人はここで計画を立てればいいのです。3ヶ月後に細マッチョになるということは逆算して、今週はこれだけ運動すればいいと決めるのです。

前述したように行動を決めてしまいます。こうすれば一週間毎に区切れますからやる気を持続させられる筈です。

人を動かすのは無理矢理決めた意志では無理です。それよりも自身で強く納得できる理由を探せばいいのです。

理由を考えよう

ではあなたが就職活動をする理由を考えて見ましょう。

何故就職活動をするのでしょうか?それは人それぞれ違うはずです。自分がそうしたいからするのか、周りに言われてするのか。周りに言われて嫌々やっているのであれば、理由としては弱いですね。

たとえそうだとしても周りは何故就活するように言ってくるのか考えてみましょう。そこに強い理由があるはずです。

まずは就職活動をする強い理由を探すこと、そして計画を立てましょう。「資格を取得するのか」「早く正社員になりたいのか」「アルバイトで経験を積むのか」それを決めたら確実に実行させていきましょう。

資格を取得するのなら勉強か学校に通う。早く正社員になりたいなら転職サイトや転職エージェント、ハローワークなど様々な求人サイトを駆使して就活を進めていきます。アルバイトならやりたい職種を探しましょう。

これは一度決めたらうまくいかなくてもすぐに止まってはいけません。一週間や二週間で結果がでるものではないです。

あまりにも上手くいかないなら、やり方が間違っている場合もあるので振り返る必要がありますが、まずは1ヶ月何も考えずに進んでみましょう。

 - ニート脱出方法