フリーター・ひきこもりインタビュー

絶対に妥協できない就活|既卒になっても後悔はない

2015年9月16日

今回は既卒で就職活動をされているEさんにインタビューをしました。

「絶対に大企業へ入社する!妥協するな」と自分に言い聞かす

橋

ー 今日はよろしくお願いします

「お願いします」

ー 現在就職活動中ということで

「ですね。」

ー 今はおいくつでしょうか?

「先月で23になりました」

ー 無職の期間はどれくらいですか?

「無職ですか?半年くらいですかね?大学卒業してから半年です」

ー 就職が決まらないのはご自身で何か理由があると思いますか?

「理想が高いっていうか、妥協しないからだと思います」

ー 妥協をしない?

「自分が納得できる仕事しかやりたくないんです」

ー では100%納得できる仕事が見つかるまでは応募しない?

「ですね。」

ー 今まではどれくらいの数応募したんですか?

「今は卒業してから6つです。」

ー 一般的には少ないと思いますが、やはり妥協したくないからでしょうか?

「ですね。僕高校受験も大学受験も失敗してるんです。それで行きたくもない学校に通って。

他の奴なら浪人して入りたい学校を目指すと思うんですけど、その頃は妥協妥協の連続で。いい加減そんな自分が嫌なんですよね」

ー 学校選びは妥協していたけど、仕事先は妥協したくないと

「ですね。自分で選択ってこれが最後くらいじゃないですか?」

ー 転職しなければ進路はそうかもしれませんね。

「だからとりあえず受け続けようと考えています。絶対に妥協するな!と自分に言い聞かせていますね。

ー では就職活動には積極的なんですね

「だと思いますよ?求人募集をしていたら応募するって感じで。でもやっぱり大企業がいいんで」

ー 求人情報を知るのは主に何を利用していますか?

「マイナビですね。あとハローワークと」

ー 転職サイトは会社によって扱っている求人も違いますので他のも見るとよいですよ。

「みたいですね。でもなんか操作性がマイナビが一番使いやすいんですよね」

無職期間の一日 特別な履歴書

ー 差し障りなければ一日のスケジュールなんか教えていただけますか?

「えー平日は朝11時くらいに起きて、マイナビチェックです。毎週火・金更新なんで、それ以外はハローワーク行ってます。一通り見るのに1時間半くらいすかね。

その後朝ご飯というか、昼ご飯を食べて、朝いい求人が見つかれば履歴書書きます。これかなりかかるんです。13時くらいから長い時で18時くらいまで」

ー 凝ってますね。使いまわしはしてないんですね

「使いまわしなんかしたことありません。応募する会社によって、求められてる人も違うだろうなとか思うんで。趣味とかも書き直して」

ー 趣味もですか?

「事前にfacebookで面接官の人チェックして、その人の趣味に合わせにいきます」

ー 合わせられるものなんですか?

「全くの嘘は無理ですよ。ただ僕も学生時代に色々やってきたと思うんで、対応可能な範囲であれば合わせにいきます」

ー 反応はどうですか?

「いまいちなんですよね(笑)。いまいちというか、その話題にならず終わることが多い。

前はキャンプが趣味の人だったんで、キャンプについて勉強したのに全く。

その前はGacktが好きな人だったんで、ウィキペディア読んでいったんですけど全くです」

ー 面接でGacktの話にはならないと思いますよ

「でも趣味に音楽鑑賞って書いておけば、どんな音楽聴くのって話になるかなと思って」

ー 全く無いとは言い切れませんけどね。ただ趣味が合っても採用には中々結びつかないかもしれません

「分かってます。ただ面接官も人間だから趣味が合う奴の方が仕事しやすいだろなっていう僕なりの計算です」

ー なるほど。えーっと、では18時くらいからは

「晩飯を食べて、LINEやったりテレビ見たりです。で、寝る前に夕方に作った履歴書チェックです。時間置いた方が冷静になれるんで。

OKだったら祈りながら送信するか、ポストに出しに行きますね。そんな一日です。」

ー なるほど。ちなみにやってみたいお仕事とかはあるんですか?

「ディーラーの営業職にはずっと憧れてますね。大学ん時も応募したんですけど不採用でした。どうせなら大企業がいいんですけど・・・。」

ー ディーラーは入社に関してはそれほど高い倍率ではないですが、離職率は高いと言われていますけど

「それはなんとなく仕事を選んだ人じゃないですかね?僕は入るなら妥協しませんから、入った会社はこれしかないと思っている筈です。

辞めたら何も残らないと思うんです辞める事は絶対ないですね」

ー なるほど。では現在苦労されている事などはありますか?また妥協しないで後悔はしていませんか?

「苦労は・・・親の目ですね。仕事もしないでほっつき歩いてるようなもんなんで。」

ー やはり厳しいですか?

「ですね、あと僕も23なんでそろそろ親孝行したいなとも思ってますから。

就職が決まったら最初の給料でプレゼントを買おうと思ってます」

ー では最後にですね、今まで妥協せずに就活をしてきました。もし妥協していてたら就職していたかもしれません。後悔はしていませんか?

「既卒になって後悔はないですね。やりたくないことを無理してやっても続かないと思うんで、今の判断は間違っていないと思います。

あと1年経っても結果が変わらないなら、考え直してみます。

ー 分かりました。本日はありがとうございました。

「ありがとうございました」

 

-フリーター・ひきこもりインタビュー

Copyright© 突撃!ニート先輩|既卒・フリーター・職歴なしの脱出活動/正社員就職 , 2020 All Rights Reserved.